最近報告されている詐欺の特徴

いつもジモティーをご利用いただきありがとうございます。
こちらでは、ユーザー様より報告されている詐欺の事例と特徴を掲載しています。
お取引をされます場合に、参考としてご利用ください。

 

【最近被害が報告されている詐欺の特徴】

 ■低額にて出品し、やり取り内で高額な金額を請求する。
 投稿内に記載している金額と異なる金額を提示された場合、トラブルの元になりますのでご注意ください。

 例えば、漫画本やゲームソフトなどを一括で差し上げますという形で0円または999円と表記して、やりとり内で数千円〜数万円を提示する方法が多く見られています。

 認証を行っていないアカウントと高額な取引をする行為は大変危険ですのでご注意ください。

 

■「譲って・助けて」のカテゴリにて、人気商品や高額商品の振込郵送を提示する。
 人気商品や高額商品の振込後の郵送は詐欺に多く用いられておりますので、注意してください。少額でもきちんと身元を確認する、直接お会いしての取引をするなどの対策をお願いいたします。

 

■「譲って・助けて」のカテゴリにて、家具・家電などの送料を請求する。
 無料で家具・家電を差し上げる代わりに、事前に送料を振り込んでください、という形で送料を振り込ませる詐欺が発生しております。

 

■銀行口座を開示せず、ituneカード・Amazonギフト券などでの支払いを提示する。
 商品券での支払いは詐欺に多く用いられておりますので、注意してください。少額でもきちんと身元を確認する、直接お会いしての取引をするなどの対策をお願いいたします。

 

■商品の交換を持ちかけ、一方が商品を送らない
 相手も商品を送付したことをきちんと確認しましょう。

 

【一般的な詐欺の特徴と対策】

■サイトへの登録が最近行なわれている。
 登録日時はプロフィール欄で確認することができます。
  取引に不安を感じる場合、本人確認書類による認証を依頼するなどして、安全性を調べてください。

 

■商品の発送前に、商品代金の振込を依頼する。
  特に「すぐにお金が必要です」や「今日振り込んでくれた方は10,000円引き」など、即時入金を促す投稿には注意が必要です。
  安全な取引相手か、冷静に判断した上で取引を行いましょう。(『トラブルが報告されている振込先口座情報』をご確認ください。)

 

■投稿本文内に記載された個人のメールアドレスへの連絡を希望する。または、やり取りの中で個人のメールアドレスでのやり取りを希望する。
 文字化けによりメールが確認できない、添付ファイルを送りたい、出先であることなどを理由にするケースが多くなっています。
  特に必然性がない場合にはジモティーの代理メールシステムでやり取りされることをお薦めします。

 

■投稿に手渡しと振込の両方可と記載しているが、仕事や病気を理由に、振込での取引を依頼する。
 振込・郵送での取引はできるだけ避け、直接取引を希望する旨を伝えましょう。

 

■他サイトの画像や説明をそのまま転用している。
 画像や説明文で検索し、他サイトに同様の掲載がないことを確認してください。

 

■提示される住所や電話番号が架空である。
 電話番号の提示を受けた場合には、実際に電話がつながることを確認してください。

 

■やり取りの中で氏名を名乗らない。または、偽名を用いる。
 振込を求められる口座の名義と異なる場合は十分に注意してください。

 

■人気の商品がお得すぎる価格で出品されている。
  最新のiPhoneが20,000円など、本来の価格より著しく低い金額にて掲載されている場合には注意が必要です。
  なぜ出品するに至ったのか、経緯に不審な点がないかをご確認ください。

 

■「振り込んだ」「商品を送付した」などと虚偽の報告をする。
  振り込んだと連絡がきた場合には入金の確認を、商品を送付したという場合には発送番号の確認を行ってから次の行動に移すようにしましょう。
  郵送番号が偽の番号である可能性もあるので、必ずサイト上で確認しましょう。