行動指針

ジモティーは共通認識の上で、お互いに気持ちよく一緒に働くために、大切にしたい事を、6つの行動指針にまとめています。共通の認識を持つことで円滑なコミュニケーションとより良いサービスの提供を目指しています。

サービスを使う人の気持ちを第一に考える
ユーザーの一人として、ユーザーに喜んでもらえるサービスを追い求めます。
積極的な当事者意識を持つ
ひとりひとりがジモティーオーナーとして、様々な角度からサービスを支えていきます。
外部要因を内部要因に変えていく
リスクを分析し、コントロールすることで目標達成への最短経路を進みます。
目標を明確に決める
定量的な値を目標とし、達成するためのPDCAを回し続けます。
自らとサービスの成長を同時に実現する
チャレンジする心を忘れずに、サービスに新しい価値を付与するために成長を続けます。
仲間とパートナーを大切にする
積極的にコミュニケーションをとり、一体感を持って全員が力を出し切れるように協力します。

会社について

ジモティーの理念やサービス等について紹介いたします。

会社情報経営理念サービスオフィス環境

風土について

社員みんなが大切にしている行動指針について紹介いたします。

行動指針

技術について

ジモティーはユーザーを大切にしながら技術を磨き続けています。