ジモティー君をshadeで3Dに起してみる。【デジタルジモティー001】

デザイナーのProRollerRiderです。
サイトの、画面の印象を聞くと、『ジモティー君かわいいですね。』と言っていただく事が多いです。
ジモティー君とは、ロゴの左側で横を向いているキャラクターです。
今のところ、いつも横顔だけなので3Dにおこしてみます。

作業開始
学生時代に購入した、3Dグラフィックスソフトが何処いってしまったか見つからない。
ジモティーで条件を登録してPCカテゴリーにShadeなど3Dアプリケーションソフトが出品されるのを待ちながら。
ジモティーには検索結果がなかった場合には条件を登録しておいて投稿され次第通知を受ける便利な機能があります。
ひとまず、3Dグラフィック作成が簡易なソフト、shadeの体験版を落として、手を付け始める事に。

おお、さすがに、10年前とインターフェイスが違う(ProRollerRiderが3Dをいじってたのは学生時代です)。

まずは側面の輪郭を大まかに取ります。

それを回転させて、立体に起します。

耳とか鼻とかを、側面の画像をもとに起します。

だいたいの、顔の形は出来ました。

シミュレーションで出来た、正面の輪郭と側面の顔を参考にしながら。

マッピングする、画像を作成。

画像を、ハッツケて、大まかに3Dジモティー君。
しかし角度を変えると、まだまだ未完成なので、今後、どの角度からもジモティー君がみれるように調整します。

ちなみに、ジモティーで条件登録をするとマニアックな探し物に便利

ジモティーにはPCカテゴリーなど、個人間でやり取り出来るカテゴリーが充実!!条件を登録すればShadeなどの一般的にはマニアックな専門ソフトや、話題の品薄グッズが見つかるかもしれません。条件の登録は簡単、検索して条件にあう投稿が見つからなかった時には、リスト上部に表示される『この条件を登録』をクリックするだけ。条件に合う投稿があればメールで通知されます!!是非お役立てください。蛇足ですが、ProRollerRiderは、自転車とPCとPCソフト等のマニアックな何らかを登録しています。

投稿者: ProRollerRider | 2012年10月30日 | スタッフブログ - 最新の記事: 社内で出産ラッシュが続いています!... 記事一覧ページTopへ