ジモティーに投稿されている子供用自転車の写真です

ジモティー編集部

ジモティーで中古の自転車をお得にゲット!
2017年8月25日

ジモティーにはたくさん自転車の投稿があります!

こんにちは、ジモティー編集部です。今回は東京で中古の自転車をお探しの方に、ジモティーに投稿されている自転車を紹介。
さらに、自転車の取引で見落とされがちな「防犯登録」に関する手続きと注意点を紹介します!

■足立区の自転車投稿:こちらは子供用の自転車となっていて、ジモティーのコーポレートカラーでもある緑色です! カッコイイ!!

■足立区の自転車投稿:こちらはBianchiというメーカーのロードバイクです。2回だけしか乗っていないし、状態もよいそうです! 直接取引希望!

■大田区の自転車投稿:こちらは女の子向け自転車です。後輪がパンクしているとのこと。近隣に自転車屋さんがあるそうなので、修理すれば乗れるようになるでしょう。さらに! 一輪車のおまけ付きです!

 

ジモティーを使って中古の自転車をゲットするには

さて、ここからはジモティーの使い方について紹介していきます。

これさえ読めばあなたも素敵なジモティーライフを送れるようになりますよ!

ステップ1 欲しい商品の問い合わせボタン(オレンジ色のボタン)をクリック!

ステップ2 問い合わせフォームを使って、自転車の状態を確認しよう

ジモティーには、新品同様のものから部品の欠けたジャンク品まであります。商品の状態の判断ができない場合は投稿画面の問い合わせフォームから質問しましょう。
問い合せしたら、投稿者からの返事を待ちます。チャット形式でお相手とやり取りが表示されます。自転車の状態と取引条件に納得できたら、そのまま受け渡し日時や場所の相談を始めましょう。

これだけ。さらにジモティーなら利用料・手数料が一切かかりません!
気になる自転車を見つけたら今すぐ問い合わせましょう!

ジモティーの特徴やルールなどはこちら: http://jmty.jp/about/what_is_jmty

 

【防犯登録】自転車を取引する際の注意点【譲渡証明書】

★防犯登録の抹消手続き、または譲渡証明書の発行をお願いしよう

自転車は防犯登録が義務付けられています。一つの車体に同時に防犯登録をすることができないので譲渡する前に登録を抹消してもらう必要があります。

自転車を手放す人は、自転車を防犯登録したときにもらう控えの紙を持って、防犯登録した場所(自転車を買ったお店など)に行けば、登録の抹消手続きができます。抹消した際にも控えの紙が渡されますので、それを自転車と一緒に受け渡しすれば良いのです(次の所有者が防犯登録できるようになります)。

もし、防犯登録の抹消控えがなくても大丈夫。その際には譲渡証明書をもらいましょう。譲渡証明書には定められたフォーマットなどはありませんが、例えば東京都であれば自転車商団体が手引きを公開しています。
東京都自転車商防犯協力会の譲渡証明書の様式はこちら:http://www.bouhan-net.com/information/present.html

問い合わせようとする自転車の投稿文に防犯登録と譲渡証明書に関する記載がない場合は、一度問い合わせて確認した方が安心して取引できるでしょう。

③運搬方法を考えよう
近所からそのまま乗って帰れる場合は問題ないですが、パンクしていたり運搬が困難な場合はどうやって持って帰るか考えましょう。ジモティーには、商品の運搬を手伝ってくれる投稿もあるので依頼するのも手です。

東京の便利屋カテゴリーはこちら: http://jmty.jp/tokyo/ser-con

 

中古自転車に関する取引まとめ

いかがでしたでしょうか。東京に投稿されている自転車とジモティーの使い方や注意点を紹介しました。
中古自転車をゲットする際には
①ジモティーの出品者に問合せ
②抹消控えか譲渡証明書を用意する
③自転車の受け渡し
④防犯登録
4ステップでスムーズな取引ができます!

気になる自転車が見つかったら、さっそく問い合わせしてみましょう。
では、素敵なジモティーライフを♪

さっそく使ってみよう!
URL: http://jmty.jp/

利用したことのない人は、アプリをさっそくダウンロード!
URL: http://jmty.jp/about/app

※ブラウザからでも利用できます。

ジモティーを使ってみた体験談はこちら
URL: http://jmty.co.jp/jmtylife_top

ご不明点は、こちらからお問い合わせください。
URL: http://jmty.jp/about/faq