ジモティーのトラブル対策に関するWebサイトのページです

ジモティー編集部

ジモティーに会員登録して、トラブルにならないの?
2017年9月4日

ジモティーのトラブル防止策についてのご案内です

 

こんにちは、ジモティー編集部です。

ジモティーではただいま、「訳あり家具を『0円であげます』と投稿すれば先着でAmazonギフト券1000円分がもらえる!」キャンペーンを実施中です。2017年9月4日時点で、既にたくさんの投稿をして頂きました。ありがとうございます。
(※このキャンペーンは終了致しました。今後ももっと、ジモティーを使いたくなるようなキャンペーンを打ち出していきますので、こまめにジモティーをチェックしてくださいね。)

 

「すこしジモティーに興味があるんだけど、まだ実際に使ったことはないな。」という皆さま。投稿大歓迎です。ぜひこの機会に投稿してみてください。投稿するには会員登録が必要です。

「会員登録って、面倒なんでしょ?」という皆さま。とってもカンタンです。

・ニックネーム
・メールアドレス
・パスワード

この3つを入力して、会員登録ボタンを押すだけ。さあ皆さま、どしどし会員登録をお願いします!

 

・・・って。そんな持って回ったような勧誘で、安々と大切な連絡先を入力しませんよね。「トラブルにでも巻き込まれたら大変。」「会員登録なんて、やめておいたほうが良いかしら。」

という、とても正しい危機感をお持ちの方のために、ここではジモティーが行っている5つのトラブル防止策について、お伝えしたいと思います。

 

ジモティーが力を入れているトラブル防止策その①:メールアドレスや電話番号は公開されません

会員登録時に入力したメールアドレスや、その後のSMS認証などで入力した電話番号は、勝手に掲示板上に公開されることはありません。取引相手に対しても、「表示する」と設定しない限り知らされません。

なので「会員登録したら取引催促の電話や、謎のダイレクトメールがじゃんじゃん送られてくるのでは?」という心配はありません。

 

ジモティーが力を入れているトラブル防止策その②:投稿内容の全件チェック

ジモティーでは、すべての新規投稿をヒトの目でチェックしています。公序良俗に反する投稿は削除し、トラブルの元を排除。トラブルになりやすい品目の投稿に対しては、身分証の提示を求めるなどの対策をとっています。

 

ジモティーが力を入れているトラブル防止策その③:ジモティー内でのメッセージの履歴が残る「メール管理システム」

ジモティーでは投稿した人と問い合せする人がメッセージを送りあって、取引日時その他の条件を決めていきます。その際、安全なやりとりができるよう、ジモティーでは「メール管理システム」を提供しています。

ジモティーが提供するメール管理システムを使えば、個人のメールアドレスは通知されません。また、万一のトラブルの際には、履歴をすべて確認することができます。規約や投稿ガイドラインに沿って、「誹謗中傷があったのか」「ドタキャンがあったのか」などの判定を日々行っています。ルール違反が認められた場合は是正を求めていきます。

 

ジモティーが力を入れているトラブル防止策その④:トラブルユーザー情報と、口座番号の公開

以下の事実があったユーザーに関するユーザー情報口座情報は、トラブル防止のために公開しています
・直接会って取引をする際に、社会的なマナー違反を行った場合
・メールでのやりとりの際に、公序良俗に反する内容を送付した場合
・警察からの情報提供依頼があった場合

 

ジモティーが力を入れているトラブル防止策その⑤:警察を始めとする行政機関への協力

ジモティーでは、詐欺などの犯罪に対する警察の捜査や、行政機関からの情報提供依頼に対して全面的に協力する方針です

また、ジモティーの利用者からトラブルの報告があった場合には、捜査照会の前であっても積極的に警察への情報提供を行って、その後の応対を相談するようにしています。

 

まとめ:ジモティーは今後もトラブル対策に力を入れ続けます

地元の掲示板ジモティーは、地域ごとに情報をまとめてお得な発見や新しい交流を生み、人と人の未来をつなぐことができると信じています。そのためには困っている人が情報を発信しやすいように、差し伸べる手が間違いなくその人に届くようにすることが大切です。皆さまが安心して投稿・問い合わせができる仕組みをつくり、より良い掲示板サイトを目指して運営を続けていきます。