自転車の譲り方、譲り受け方。

自転車の譲り方、譲り受け方について調べました。

自転車お譲り方について調べてみました。

自転車を譲り受けたら、防犯登録はどうするのでしょう?
”自転車防犯登録”が可能な自転車屋さんで、防犯登録をし直す必要があります。
防犯登録がない場合や登録上の名前が異なる場合、詳しく事情を説明しなければならない事になりかねません。
その場合、譲った方にも、警察から問い合わせがいく事もあります。
スムーズな自転車の取引のために防犯登録をし直しましょう。

1)自転車
2)運転免許証や健康保険証などの身分証明書
3)前の所有者の登録カード※ない場合は譲渡証明書
※外国国籍の方の場合、外国人登録証明書が必要です。
を用意して『自転車防犯登録所』という看板のあるショップで登録をしなおしましょう。
登録料は500円かかります。

自転車を譲る場合は、登録カードがあるか確認しましょう。
ない場合は譲渡証明書が必要です。※ネットからPDFをダウンロード出来ます。

ジモティーには、自転車売ります・あげますカテゴリーもあります。
自転車防犯登録を忘れずに。ProRollerRiderでした。

投稿者: ProRollerRider | 2013年07月03日 | スタッフブログ - 最新の記事: 社内で出産ラッシュが続いています!... 記事一覧ページTopへ