いつでもお気に入りのモノに囲まれて私らしく毎日を過ごすために、個人同士でモノの譲り合いができる「ジモティー」を活用しています

いつでもお気に入りのモノに囲まれて私らしく毎日を過ごすために、個人同士でモノの譲り合いができる「ジモティー」を活用しています


ジモティーを使ってみて


はじめたきっかけ


一人暮らしに必要な家具をそろえる時、長くは使わないだろうという前提で、中古品を積極的に探していました。

環境や好みの変化のスピードは早いけれど、いつでもお気に入りのモノに囲まれて毎日を過ごしたい。

そんな私にとって、家具・家電などの大物を、譲り合いで賢く手に入れるのは、ピッタリの手段だと思っています。

かつて留学していたオーストラリアでは、掲示板サイトを通じて、個人同士で中古品を譲り合うのは

当たり前になっていました。私も活用していましたね。

日本でも同じような掲示板サイトがあったら良いな、と思っていたところ、友達から「ジモティー」を教えてもらいました。



はじめたきっかけ

一人暮らしに必要な家具をそろえる時、長くは使わないだろうという前提で、中古品を積極的に探していました。

環境や好みの変化のスピードは早いけれど、いつでもお気に入りのモノに囲まれて毎日を過ごしたい。そんな私にとって、家具・家電などの大物を、譲り合いで賢く手に入れるのは、ピッタリの手段だと思っています。

かつて留学していたオーストラリアでは、掲示板サイトを通じて、個人同士で中古品を譲り合うのは当たり前になっていました。私も活用していましたね。

日本でも同じような掲示板サイトがあったら良いな、と思っていたところ、友達から「ジモティー」を教えてもらいました。



利用してよかったこと

「私が使わなくなったモノも、次の誰かの役に立つのかな?」と思うと

自分が譲ってもらうだけでなく、出品する側になるのも楽しいです!



利用してよかったこと

「私が使わなくなったモノも、次の誰かの役に立つのかな?」と思うと、自分が譲ってもらうだけでなく、出品する側になるのも楽しいです!




ジモティーで取引したもの


いただいたもの

  • 机
    探していた大きいパソコンが置けるサイズの机を、ジモティーで見つける事が出来ました。
  • 冷蔵庫
    冷蔵庫
    取引相手は、なんと自宅から3分以内の方でした!
  • 椅子
    椅子
    実は、写真では分かりづらい程度のシミ・汚れがあります。でも、ほとんど気になりません。
  • ベッド
    ベッド
    3,000円で譲っていただきました。キャスターを外すと、家への搬入も意外と簡単でした。



ジモティー活用のコツ

メールのやり取り

必要なことは最初に全て伝える
取引の条件や都合の良い日時、質問事項など、取引に必要なことは、最初のメールで全て伝えるようにしています。相手が選びやすいようにするのが大切だと思います。
「交渉中」でも諦めずに問い合わせ!
どうしても欲しいモノは、たとえ「交渉中」と書いてあっても、めげずにキャンセル待ちの問い合わせを入れるようにしています。「すぐ受け取りに行けます!」など、先方に便利な条件を提示すると、キャンセルの順番が回ってきやすいみたいです。

引き取り

弟や友達と一緒に引き取り
先方のご自宅にお邪魔する時などは、弟や友達に同行してもらいます。一人で行くより安心ですし、重いモノも一緒に運んでもらえて、らくちんです。
レンタカーで買い物もしちゃう!
小さいモノの受け渡しは、最寄駅で待ち合わせる事が多いです。大きい物を頂く時には、軽トラックを借りて、ついでに買い物も済ませてしまいます。1日借りても大体6,000円程度で、リーズナブルです。


さっそくジモティーで家具を探してみよう!

さっそくジモティーで家具を探す



もっとインタビューを読む



トップページへ戻る

トップページへ戻る



ジモティーの評判・口コミなら ジモティーライフ

ジモティーの評判・口コミならジモティーライフ

▲ページトップへ戻る